体に効くクラシック音楽!!

モーツァルトの周波数1/fのゆらぎ・・・美容・健康・脳波の関係は?

体に効くクラシック>クラシック音楽には、具体的にどんな効果があるの?

我々現代人は日々の生活に追われ左脳中心の生活になっています。
クラシック音楽を聴くと右脳が刺激され左脳を休ませることが出来ます。
α波が出て、脳がリラックスした状態になるからです。
クラシック音楽を聴くことで、
脳がリラックスして、ストレスが緩和されると
ストレスによって収縮していた血管が開き、血液の流れが良くなるからです。

脳がリラックスすると、脳内の血流が良もよくなり、脳の隅々まで、血液がいきわたり、
脳自体の動きが良くなります。
すると、ホルモンの分泌量が増えたり、リンパ液の流れよくなったりします。
そして、様々な健康効果が現れます。

では、モーツァルトなどのクラシック音楽を聴くとどのような効果があるのでしょうか。
脳の動きが良くなるので、脳梗塞など、脳の損傷によっておこるマヒなどの
回復効果が期待できます。
血液や、リンパの流れが良くなると、
免疫力があがったり、
冷え症、便秘症、などの改善。
代謝がよくなり、ダイエット効果や美肌効果も期待できます。
又ホルモンの分泌が良くなので、肉体の若返り効果。
やる気が出るホルモンが出ると、
気力の充実、集中力、記憶力の向上効果などが期待できます。

■やる気ホルモン=TRHについてはこちらからご覧ください。
やる気ホルモン=TRH

その他の効果について
ストレス緩和というところであげると、
精神的な安定
高血圧症の予防
痛み緩和、
ストレス太りの解消などです

一定のクラシック音楽には、この様な効果が期待できますが、
特に、モーツァルト効果、モーツァルトダイエットという言葉があるように、
モーツァルトの音楽には、たくさんの効果が期待できます。
モーツァルトを聴くと頭がよくなる 。
ともいわれ、胎教CDもたくさんでていますね。

そのほか、アルツハイマーや認知症の症状を改善したり予防する効果も期待
され、音楽療法に取り入れられたりしています。

冷え症が改善されたり、
血液がサラサラになったり、
便秘が治ったり、

人が生活していくうえで、不調と感じる
部分を改善して、健康に、しかも若返りながら、
改善に向かうことができる。
そういう、効果が期待できるようです。

詳しくは、それぞれの項目をご覧ください。

関連サイト


■リラックスするための具体的な方法については、
こちらで、詳しくご覧にいただけます。
集中力に欠かせないリラックスについて (集中力で治る!あがり性)
■モルトビネガーは、通常の効果に加え
ビタミンB1・ナイアシン(ビタミンB3)
を含むことで、イライラや精神的不安を抑制し、
ストレスによる疲労回復効果があります
カルシウムも含んでいるので、骨粗そしょう症などへの
効果も期待できます。
食物繊維が豊富なことから、胃腸の働きを良くしてくれます。
モルトビネガーの健康効果 (酢の健康・美容・万能力)

■きび酢は、他の酢に比べて、
塩分が少ないのが特徴です。
血圧が高く、塩分が気になる方に、お薦めです。
骨を丈夫にし、骨粗鬆症を防効果
精神安定効果もあります。
きび酢の健康効果 (酢の健康・美容・万能力)

<クラシック音楽の健康効果CD>


↑ PAGE TOP